黒クマの対策に効果的なことって、ズバリ何ですか?教えて下さい!

今回は黒クマ対策に効果的なスキンケア、生活習慣などについてまとめてお話していきたいと思います。

繰り返しになりますが、必要なことですので、黒クマができるメカニズムとその原因について再度お話させて下さい。

黒クマが出来る原因は、皮膚がやせてくぼみができ、その部分が影になって黒くクマのようにくすむことです。これが黒クマです。
健康な目元の肌にはピンとハリがあり、そのハリを保っているのは、コラーゲンとエラスチンという細胞などです。
このコラーゲンとエラスチンなどが、加齢や何らかの原因で減少し、ハリを失い崩れてしまい、皮膚がやせてしまう事が黒クマになる原因です。

では黒クマになってしまったらどう対策していけばいいのでしょうか。
目元に黒い色のクマができちゃいました。治す方法が知りたいです!の記事でも書きましたが、まずは目元の皮膚を労わり、ダメージを受けた肌を修復するために栄養を摂りましょう。スキンケアも忘れずに行いましょう。

食事ですが、コラーゲンを多く含まれる食品、例えば鶏肉の皮や魚の皮、レバーなどを積極的に食べましょう。
もし食べることが難しければ、サプリメントなどで補っても構いません。
この時、ビタミンCも一緒に摂取するとより対策として効果的ですよ。コラーゲンを体内で生成するとき、ビタミンCの力が必要なのです。
食事はバランスよく3食きっちり食べるようにしましょう。

睡眠もたっぷり摂りましょう。寝不足はよくありません。
冷えも大敵です。足元、首元から冷気が入ってくるといいます。特に気を付けて冷やさないようにしましょう。

目元の血流をよくする事がとても大切ですが、直接マッサージなどをするのではなく、温タオルを当てたり、ドラッグストアなどで買える蒸気マスクなどを使いましょう。
表情筋を鍛える運動でたるみを取っていくこともとても有効な対策です。
口を開いたり閉じたり、大きく動かして頬のたるみを減らす運動をしたり、凝り固まった顔の筋肉をほぐしていきましょう。
頭皮のマッサージや、リンパマッサージもとても効果的ですよ。

全身の血流を良くするために、適度な運動も良いと思います。
いきなり激しい運動をするのはハードルが高いですので、まずは湯船にしっかり浸かることから始めてみてはいかがでしょうか。
それに慣れてきたらウォーキング、普段使う電車の一駅前で降りることからはじめてみたり、エスカレーターではなく階段を使ってみたりすると、なかなかいい運動になりますよ。

スキンケアですが、まずは乾燥に気を配りましょう。
水分を失わないように、しっかりと化粧水で、こすらず摩擦に注意を払い、水分をチャージしていきましょう。
化粧水でしっかり潤いを取り戻したら、保湿クリームで潤ったお肌にふたをするのを忘れずにして下さいね。

黒クマ対策のスキンケアで有効なのは、まず乾燥を制することです。
次に保湿、コラーゲンなどの栄養分のチャージはダメージを受けたお肌を回復させてからが良いと思います。
すぐに効果が出ずともあきらめずに、毎日こつこつと黒クマ対策をがんばっていきましょうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする